30.3.12

タンゴレクチャーは“Adios muchachos"

4月4日(水)のタンゴレクチャーは“Adios muchachos"です。皆さんのご来場をお待ちしています。
場所:CAFE Y LIBROS
時間:12:00〜13:30 イベロアメリカの料理も試食できます!



29.3.12

坪川真理子&レオナルド・ブラーボ/GGサロンコンサート

5月11日に坪川真理子&レオナルド・ブラーボのGGサロンコンサートを行います。
内容はスペインと南米音楽です。
アンクラージュマン (ソル)
詩的ワルツ集 (グラナドス)
肖像 (ニャタリ)
Te vas Milonga (フレウリー)
などです。
是非ききに来て下さい。
その時には髪型をもうちょっと頑張ります!


video

28.3.12

ラテンアメリカ音楽地図

4月から一年間ラテンアメリカの音楽について現代ギターの雑誌に連載させてもらうことになりました。
第一回目はブラジルのショーロです。これがみなさんの役に立ち、面白いものになることを祈っています。感想、意見お待ちしています。ラテンアメリカのジャンルで、興味のあるものがありましたらおしえてください。

22.3.12

ただいま


二月に4年ぶりにアルゼンチンに帰りました。いろんなフィーリングがあってとてもだいじな経験でした。家族にあって、友達にあって、いろんな音楽家にあって、いろんな演奏を聴いて、心をリセットして、新しいエネルギーで帰ってきました。 
でも全部遊ぶだけではなかったです。ぎゃくに思ったより忙しかったです。書く仕事はおおかったですが、インタービュー、ミーティング、など、ありました。でもメインの仕事はソロのCDの録音をしました。3日間、とても楽しい時間でした。良いCDになるように祈っています。

すっとあっちにいなかったですから、空の色のよさをわすれてしまっていました。せつめいできなくて、写真で見れないですけど色はちょっと違います。アクティビティの中で、もちろんアルゼンチンアサド(バーべキュー)を食べました。今その肉の味を思いだすとまたつばがあふれてきます。もう一回食べたい!!友達とアサドパーティーした時にテーブルの下にもパーティーのメンバーがいました。びっくりした。




































いろんな好きな料理いっぱいたべたので、運動しないと危ないと思いましたので、ともだちと自転車で一日のtripもしました。たのしかったですが、おしりは。。。いたかったです!自転車にのりながらこの写真をとりました。この畑は全部大豆です。
先週帰って来たときから、またコンサート、レッスン、レクチャー、などの仕事を始めました。今年が素敵な年になるように楽しみにしています。